人気ブログランキング |

UTSUWA追い込み

ほんとに追い込み状況
UTSUWA追い込み_a0355629_17520077.jpg
2日後現場組み立てを予定しているのに人手が足らん。
私のお願いします~的なぬるい文脈の英語ではあつまらん!とEduardoが招集メールをグループワッツアプにサクッと出す。
すると一人から返事が。
すかさずEdはGuttttt!といって、次は誰!?ってメールをする。
するとまた一人。
すかさずEdはGuttttt!といって、次は誰!?ってメールを連発する。
結果、2日後に誰が何時に来るかのシミレーションが出来る情報が集まる。
恐ろしい男だ。素晴らしすぎる。
私はせっせと返事のないメンバーや知り合いに個別にメールを送る。。。。
役割分担。
UTSUWA追い込み_a0355629_17521405.jpg
今日は朝、別件打ち合わせの後、昼にEdの事務所に到着。
彼は居ない。Berlin郊外の現場にいるという。
もうすっかり自分の事務所のように昼ご飯を食べる。
工房ではパネルの布貼りがしにくいからEdが帰ってくるまで事務所を使っちゃう。
UTSUWA追い込み_a0355629_16561163.jpg
まず、テーブルを寄せて、掃除機をかけて、、、、
UTSUWA追い込み_a0355629_16561228.jpg
材料運んで、、、
UTSUWA追い込み_a0355629_17521028.jpg
タッカーの芯がない、、、、
メールすると電話がかかってきて、トイレの横の木の家具のとこにある。見つけた?じゃあね。
って、、、、
仕事中につき手際よい会話。
UTSUWA追い込み_a0355629_16561209.jpg
さあやるか。
前回の魅惑のシートはすごく張りにくかった。今回の布はいかに?

UTSUWA追い込み_a0355629_16561222.jpg
慎重にしわにならないように、、、45分もかかった。
UTSUWA追い込み_a0355629_16561282.jpg
しか不安定な側面のタッカー。またこれもすぐ取れそう。。。
UTSUWA追い込み_a0355629_16561376.jpg
透け具合はぴったり添わせるといい感じ?
UTSUWA追い込み_a0355629_16561359.jpg
コツを得てちょっとずつスピードアップ。
しかし30分が限界。
しかもピンと張るのが難しい。
UTSUWA追い込み_a0355629_16561363.jpg
側面にタッカーとテープを両方使う方法を編み出す。

UTSUWA追い込み_a0355629_16561366.jpg
薄い方の不織布の方が丈夫でストレッチが効いて貼りやすい。
6枚目の途中でEd帰宅。
UTSUWA追い込み_a0355629_16561415.jpg
こっからめちゃ早い。残り3枚!!
テープを買い足しににBaumaukutにひとっ走りして、前回買った使わなかったものを返品、お金も帰ってくる。
Edにレシート持った?って聞かれて、持ったよ!って答えたのに実はソファーの上に忘れてきた、、、
店からレシートある?って電話したら、あるよ。店の人と電話変わって。って言われてスマホを渡すと、
何やら会話してる。
レシートの番号を伝えて遠隔で返金処理をしている様子。すごい男だ。素晴らしい。
このあとレジのおばちゃんにめちゃ嫌味言われるけど往復せずに済んでよかった♡
UTSUWA追い込み_a0355629_16562901.jpg
そして、一気に仕上げる。若干雑だけど時間がない!お金もない!人手もない!
UTSUWA追い込み_a0355629_16562933.jpg
でもやっちゃう。9枚完成!
そしてあと3枚やっぱりやり直すためにまた明日布を買い足して作業決定!
UTSUWA追い込み_a0355629_16562987.jpg
とりあえずやれるとこまでやる。
実は不安しかない私に、この男は、、、
UTSUWA追い込み_a0355629_17520588.jpg
できる!やる!と言い切る。
すごい男だ。なんてパッションだ。恐るべしスペイン人。
さらに、みんなに今日の出来高を写メして士気をたためる。
この戦法。Kleine Japanerinにはまねできん。
UTSUWA追い込み_a0355629_17522689.jpg
そっから夜のミーティングでメーリンダム61!
毎週のように新たなアーティストが会場説明にやってくる。
クリスチャンはここで、詳しくUTSUWAの話を聞きましょうとメッセージをくれたけどドイツ語音声メッセージか~い!
早くて10回聞いても半分しか聞き取れん。ニルスに解読してもらって、返事をする。
ここにきて、やっぱり私のヘンテコ英語が通じてなかったことが発覚。
5日の作業OKが出て、急遽みんなへ連絡!
もう世界中の人に助けを求めたい~。
助けて~~~~。
それにしても、誰がこんなことしようゆうたんやーーーー!
UTSUWA追い込み_a0355629_17522601.jpg
とにかく、やる。
この日会場説明会に来た人を帰りにVinaとナンパ。
運よく5日手伝いに来てくれるかもしれない。
その後のコラボの打ち合わせもできる。
奇跡を信じてあと2日!とにかくやる。

Coronaのせいで誰もが何も確定できないまま進んでる。
それでもアーティストたちの目は輝いている。
なんて強いハートなんだ。少し分けてほしい。
UTSUWA追い込み_a0355629_17541295.jpg
帰り路。Corona@Berlin、、、、
UTSUWA追い込み_a0355629_17535705.jpg
寂しいブラン電ブルグ門前のツリーで記念写真を撮る人がパラパラ。
ほんとにCoronaのバカやろーーー!!!!
と、Coronaのせいにしておこう。


# by morizo-archi | 2020-12-04 18:26 | MM-Archiv UTSUWA2.0 | Comments(0)

焦る・血迷う・駆け回る

金欠につき、血迷った買い物をしそうになる。
焦る・血迷う・駆け回る_a0355629_08065479.jpg
これで壁パネルあと7、8枚分のシート状のものを買うって、、、むりちゃう?
この前買った魅惑のシートは20m約20€。でも伸縮性がゼロで施工と破損の心配が。
焦る・血迷う・駆け回る_a0355629_06352492.jpg
プチプチどうやろ?20mで13€。0.65€/㎡。ちょっとは伸縮性ある。
焦る・血迷う・駆け回る_a0355629_06345271.jpg
現場の埃養生シート。幅広で50mで16€。0.21€/㎡。色でごまかす?
焦る・血迷う・駆け回る_a0355629_06353917.jpg
更に薄っぺらい養生シート。2m幅12mで4€。0.18€/㎡。半透明でシルエットがいい感じ???
って、ええんやろか?こんな堕せいで。
あんだけ頑張って作ったフレームが安もん過ぎるシートのせいで台無しになる???
あかんあかん。
焦る・血迷う・駆け回る_a0355629_06360803.jpg
早まらずに、足で調べる。
生地屋さんをめちゃ探す。
一番大きなところへ。。。
焦る・血迷う・駆け回る_a0355629_06360883.jpg
デカいしい綺麗。高い生地ばっかり~。
店員さんに相談。 Weiß, dünn und groß.を連呼したらオーガーンジー的なエレガントなコーナーへ連れていかれる。
イメージちゃうし、コスト無理やし、、、、
別の優しそうなお兄さんに小声で相談。
Weiß、dünn、groß und billig.
焦る・血迷う・駆け回る_a0355629_06360854.jpg
出ました、不織布。1€/m!しかも1.5m幅!2パネル分!歩留まりええやん!!
焦る・血迷う・駆け回る_a0355629_06360898.jpg
漉けるしええんちゃう?撮影だけなら不織布ってわからんのちゃう?!
しかし、破けそうやな、、、
焦る・血迷う・駆け回る_a0355629_06360798.jpg
こちらは900幅で2€/m。ちょっとぶ厚め。
焦る・血迷う・駆け回る_a0355629_06360720.jpg
破けにくそうやけどあんまり透けへんな~。
とりあえず両方試そう。
とりあえずパネル9枚分を調達。
とりあえず〆て12€。
不織布万歳!
明日はテープを買って、とにかくパネルの試作兼本チャンの準備をするんだ!

それにしても心配だらけ。
メンバーにはあんまりそんなそぶりを見せてないけど、実は超ヒヤヒヤしてる。
とにかく間に合うのか? 
事故無くできるのか? 
安全性は大丈夫なのか?
撮影後アートスペースに私たちのベイビーを置いて行って問題が起きないのか?
焦る・血迷う・駆け回る_a0355629_08302497.jpg
今回の仕口、江戸時代から?ある仕口らしい。と、沖もっちゃん情報。
沖もっちゃんが試作を作ってZoom会議で見せてくれたものを内田が図面化。
その後メンバー入りしたJustus2回試作を作ってアレンジ。
今回のUTSUWAはマジ建築の仕口と違って頻繁に組立分解をするし、サイズも材質も使う道具もちょっとずつ違うからUTSUWA@Berlin版で作る。
焦る・血迷う・駆け回る_a0355629_08303062.jpg
プロトタイプのストレステストはばっちり。大人が乗ってもへっちゃら。
でも実大ではまだ組み立てたことがないのに、ぶっつけ本番的に撮影日程を仮決め進めてる。
大丈夫かな?層間変形角どこまで許容していいのかな?
とにかく心配やけど、やったことないから実験的にやるしかない。

撮影カメラマン2名確保。
組立班最低4人必要だけど、今のところ3.5人+Kleine Japanerin。。。。
しかも撮影場所のオーナーからOKの返事がまだない。
4日後ですが、、、、まだ仕口も壁パネルも完成してない。
だけど、この日を逃すとさらに人手が減る。
ふつう無理でしょ、この状況じゃ。。。。

奇跡を信じてぎりぎりまでやってみようじゃないですか。
100点でなくてもいい。50点でもいい。何とかしたい。
このまま帰れないんですよ。
場所が変わっても、イメージが違っても、とにかく帰国までに実物の撮影をすることを目標にけしかける。


アートスペースのプロジェクトメンバーにメッセージを書いた。
オーナーからも誰からも返事がない。。。。
なんかあったんかな?私の英語があかんのかな?
どうしよう。
焦る・血迷う・駆け回る_a0355629_08114572.jpg
Good morning! Christians, guys.☺️
I have planned it like this.
This is just a tentative plan for discussion.
However, 5 December is the date when we can get more members together.💪
We would like to shoot UTSWA on this date.
We don't have enough members yet, but we will find a few more if you agree.
We will all wear masks and disinfect our hands frequently with disinfectant.
We will ventilate and try to prevent infection.
Will you allow us to work at Mehringdamm from morning to evening?
We want to shoot in multiple locations.
Lastly we have 10 or 18 (?) days in the evening. The frame will be erected in a location to be used for the event in
I would like to know in advance which position I would prefer to build it in.
I look forward to hearing back from you.👂

# by morizo-archi | 2020-12-02 08:14 | MM-Archiv UTSUWA2.0 | Comments(0)

私は驚いた。

私は驚いた。_a0355629_07445125.jpg
嬉しそうな2人。
UTSUWA2.0 第17回Treffは3人だったけど、燃えた。
そして二人の会話に驚いた。。。。


今日こそは終わるであろう仕口加工
私は驚いた。_a0355629_07433838.jpg
気合十分Justus先生、作業に取り掛かる。
私は驚いた。_a0355629_07433833.jpg
ガイドになるパネルをセットして、ブルブル鋸で切り込み。
私は驚いた。_a0355629_07433865.jpg
その中をブルブルドリルで掘り込み。
私は驚いた。_a0355629_07433885.jpg
最後に日本ののみと玄翁で成型。
私は驚いた。_a0355629_07433964.jpg
入隅を入念に。
私は驚いた。_a0355629_07434511.jpg
ここは手加工ですがばっちりまっすぐ。
私は驚いた。_a0355629_07463247.jpg
際鉋でオンタの仕上げも丁寧に。
私は驚いた。_a0355629_07433875.jpg
番付の数字はアラビア数字
私は驚いた。_a0355629_07431448.jpg
上ゆう字もローマ字。
番付ほんとは活版らしいけど無いから鉛筆書き。
私は驚いた。_a0355629_07445246.jpg
鉛筆の字は最後の鉋仕上げで消える。ちょっと練習。
私は驚いた。_a0355629_07445169.jpg
けど、なんで鉋靴下に入れる?
作業中にJustusのぽつりと言った言葉に驚いた。
来年、次のUTSUWAは自分が一人で作りたい。ってってって、、、
懲りてなかったんや。
最近は半分仕方なくやってるかもしれないと思って心配してたけど、めっちゃやる気あるんやん♡
職場の工房なら仕事の合間に少しづつ出来るから。って。
そしてきっと、職人はんは自分のホームグラウンドで納得いくように作りたいのかもしれん。
まだまだやるんだってことがわかって何より嬉しかった。
私は驚いた。_a0355629_07440081.jpg
ここで昼休憩。
私は驚いた。_a0355629_07440065.jpg
本日は時間がなく、作ったのはおにぎりのみ。ふりかけもこれが最後。
私は驚いた。_a0355629_07440113.jpg
Eduardoの事務所は建物の奥の奥にある。
その建物の改修工事の監理をしながら新たなプロジェクトも進めてる。
半年前から見てるけど、なかなか進まんな、、、、。
私は驚いた。_a0355629_07440176.jpg
断熱サッシに入れ替えて、気候中立促進中。
そして外壁改修は寒冷紗からのやり替え。
私は驚いた。_a0355629_07440152.jpg
その寒冷紗が分厚い。なんでもごっついんです。ドイツ。
最近よく来るせいか、建物の住人に顔を覚えられたみたいで、Du bist kleine Japanerin?っておじいちゃんに話しかけられた。
Eduarudo爆笑。Kleineって形容詞いるかな?
なんでもごっついドイツでは私が標準よりよっぽどちっちゃいんかな?
私は驚いた。_a0355629_07460971.jpg
さて、仕口ほぼ完成!!!!
私は驚いた。_a0355629_07461031.jpg
と思いきや、丸棒加工がまだです。しかし、Justusu先生、本日はタイムアウト。
続きは来週。って、もう日がないよ、、、、。
仮組してみようとしたものの1cmの掘り込みに載せてるだけの柱に、3人では梁は載せれない。
当日もメンバーが集まらんかったらどうしようって不安がよぎりまくる私。
しかし、スケール感といい素材感といい、いい感じじゃないですか~。とご満悦な二人。
私は驚いた。_a0355629_07461048.jpg
そして、ここでも来年の話に。
会社にUTSUWAを使った屋外喫煙コーナーを提案してみようかとか、
もっといろんなところで使ってもらえりんじゃないかとか、
仕口のコンテストをしてみようかとか、
仕口のワークショップを開催してもっとUTSUWAを増やそうとか。。。。
何この二人、めちゃやる気やん♡
やる気があればいろんなことが出来る!後は、お金とスポンサーが必要だ!!
私は驚いた。_a0355629_07445136.jpg
さて、このスペイン人のお兄さん、
私は驚いた。_a0355629_07461098.jpg
木材の買い物から保管、工房の使用許可まで、どこまでも寛大なEduarudo。
朝はクライアントと超真面目な設計打ち合わせ。建築家。
午後はママの誕生日。と、実家に電話をかけてこんぷれあんにょふぇ~り~すを熱唱。歌い手。
夕方からはなんちゃってティシュラー。職人。
私は驚いた。_a0355629_07445171.jpg
とにかくめっちゃ早い。
私は驚いた。_a0355629_07460934.jpg
しかし材料費がないため、撮影用に作る壁パネルはクオリティーには目をつむることに。ガンガン進める。
それにしても材料の寸法がええ加減。2m材が平気で1cmくらいは短い。
さすが一本50セント!Fichte Latten roh万歳!
私は驚いた。_a0355629_07445156.jpg
いくら長さをRiekoチェックをしたところで、ねじれや曲がりはどうしょうもない。
けどとにかく進める。。。
私は驚いた。_a0355629_08064568.jpg
ここで買い物タイム。チャリでホームセンターまでひとっ走り。
私は驚いた。_a0355629_07450848.jpg
仮のパネルには時間もお金もかけれない。とにかく最安最速で出来る方法しか選択肢がない。内緒の副資材を買い占める。
だから、、、売り物の帽子で遊ぶのやめなさいって。
私は驚いた。_a0355629_07450874.jpg
所持金残り28€。現場搬入レンタカー借りるの無理ちゃう?え?
私は驚いた。_a0355629_07450711.jpg
内緒の工法でサクサク。
私は驚いた。_a0355629_07450890.jpg
2人で買い物込みで3時間。
パネル12個出来ました!!!
私は驚いた。_a0355629_07450801.jpg
Eduarudoは前日一時間半しか寝てない。私も和室講座で帰ったのは夜中。
燃料切れにつき、出前のカレーを食べたら2人とももう目がトロトロ。
私は驚いた。_a0355629_07450818.jpg
ちなみに試してみた超激安の魔法の布。
感じは良いけど施工性と耐久性が、、、、、。
どうしよう。もう時間もお金もない。
ほんまどうしよう。



# by morizo-archi | 2020-12-01 09:00 | MM-Archiv UTSUWA2.0 | Comments(0)

もう一押し

今週末もUTSUWA。
毎週土曜日に恒例になってしまったフレーム制作。今日こそ終わらせたい!
といっても私はお米を握るしかできない。
もう一押し_a0355629_07321913.jpg
今日はJustusとEduardoと私だけ。
日中Edは仕事でクライアントと打合せにつき夕方から参戦。
その横ですっかり自分の事務所のようにデスクを借りる。
もう一押し_a0355629_07534302.jpg
2人と休憩の合間に他のメンバーの話になる。
なかなか来れないメンバーや頻繁に参加するメンバーで温度差があるのではないかと。
これはよくあること。。。。

係わり方はそれぞれでいいと思うけど、そう思えない心境の日もあるようで。
おにぎりで気を取り直して頂いて、、、来れなかったみんなにメール。
でも実は私が一番焦ってる。
ほんとにできるのか?途中の状態のまま帰国したら後はどうなるんやろう。
誰がメンバーを繋ぐんやろう。おにぎり無くてだいじょうぶなんか。。。。
まずは自分が不安をかき消して、できると信じて呼びかける。しかない!


I'm in UTSWA today.😃
Justus and Eduardo are doing well.

This is my idea.
We will be building the UTSUWA frame at Mehringdamm on the 5th of December.
We'll be filming for the first time on that day.
We will also photograph the assembly.
Inside the building, outside and, if possible, on the street!
I will move to as many locations as possible to take a variety of photos.
We then move to the location of the collaboration with the other artists (probably the room with the counter on the ground floor) to take the final photos.📸📷🎥🎥
I'm sure this will be a big day! It's our birthing day!🍼

Cun and Eduardo will then go abroad.
The remaining members and additional members will work on additional parts before the opening of Mehringdamm. (Perhaps the 18th?)
We'll do as much as we can for the event.
I will improve the quality and take lots of photos that can be used for promotion in the future.📸

I will contact Christian at Mehringdamm if anyone is in favour of this idea.
How many of you can get together on 5 December?☝️
This is our first big job of joining forces!
I'm also happy to invite friends to join us.


This is also my opinion.
I would welcome Anytime UTSUWA members.☺️
And I would also welcome more members to get involved in a temporary capacity.☺️
For example, UTSUWA@Mehringdamm project members. And so on.
It could be a small project, not a long term commitment.
(By the way, I'd like to stay involved.)
There are many ways to get involved.
If we need rules, we'll come up with them on a case-by-case basis.
Anyway, it's very important to make sure everyone is comfortable with UTSUWA. This is my thought.😉
We want to hear everyone's thoughts.👂

今日はUTSUWAに来ています。
JustusとEduardoは頑張っています。

これは私の考えです。
12月5日にMehringdammでUTSUWAフレームを建てます。
その日に一回目の撮影を行います。
組み立てる様子も撮影します。
建物の中でも、外でも、そして可能なら道でも!?
できるだけ多くの場所に移動し様々な写真を撮ります。
その後、他のアーティストとのコラボレーションの場所(おそらく1階のカウンターがある部屋)へ移動して最後の写真を撮ります。
きっとこの日は大事な日になります!私たちの出産の日です!

その後CunとEduardoは外国に行きます。
残ったメンバーと追加のメンバーでMehringdammのオープニングまでに追加のパーツを作ります。(おそらく18日かな?)
イベントに合わせて出来る限りのことをします。
クオリティーを上げて、今後プロモーションに使える写真も沢山撮ります。

この考えに賛成の人がいたら私はMehringdammのクリスチャンに連絡をします。
12月5日に集まれる人は何人いますか?
これは私たちが力を合わせる最初の大仕事です!
友達を誘ってくれることも嬉しいです。


これも私の意見です。
いつもいる UTSUWAのメンバーも大歓迎です☺️。
あと、一時的に関わるメンバーが増えるのも大歓迎ですね☺️。
例えば、UTSUWA@Mehringdammプロジェクトのメンバーとか。とか。
長期ではなく、小さなプロジェクトだけに係わるのもありだと思います。
(ちなみに、私はずっと関わり続けたいと思っています)
参加方法はいろいろあります。
ルールが必要な場合は、その都度考えていきましょう。
とにかく、みんなが気持ちよくUTSUWAに参加できるようにすることが大切だと思います。 というのが私の考えです 😉。
みんなの思いを聞いてみたいです。

# by morizo-archi | 2020-12-01 07:41 | MM-Archiv UTSUWA2.0 | Comments(0)

UTSUWA@Berlinのメンバーに大口をたたく。その1

英語が全くできない私。ドイツ語もまだ幼稚園児以下。
いつも言いたいことの100分の1も話せないけど前のめりに行きます。
起きてる時間の3分の1くらいはテキスト翻訳に時間を使ってる気がする。
もちろん翻訳ソフト使いまくりで。
日本語で書いたのテキストをコピペ。一切英語は読まずに、逆翻訳や別のソフトで日本語にする。
それが大きく外れてなければもうOK。でもそれが反対の意味になってしまうことがたまにある。
これを修正するのも日本語上で。違う言い回しに書き直して、また同じ作業を繰り返す。そら時間かかるはず。
そうして対面以外の時はUTSUWAのメンバーには意志を伝えてる。
だんだん翻訳ソフトが喜ぶ日本語の書き方がわかってきた。おかげで日本語がおかしくなってきた。
まあいい。とにかく通じたらいい。3割でも伝わればOK。5割伝わったら上出来。

みんなの反応で伝わった度をチェックする。
勿論それも完全コピペ。翻訳ソフト様様。

Hallo! UTSUWAs!
This weekend also I want to UTSWA.
I really want to finish the frame.
Mehringdamm can also do the shooting at lockdown.
I want to have the frame finished and transported to Mehringdamm by December 5th.
I also want to make the panels and floor.
I can't leave my newborn baby like this and go back to Japan!
I will do my best.

By the way, the text is my personal three-year plan.
I don't know if I can do it, but I'm going to try anyway.
What do you guys think?
I don't mind if the method or content changes.
As for UTSUWA, I want to do it together with everyone.

Next year, I want to let more people know about our baby.
And I want to share the passion and skills we've used with the world.
UTSUWA@Berlinのメンバーに大口をたたく。その1_a0355629_02205858.jpg
UTSUWA@Berlinのメンバーに大口をたたく。その1_a0355629_02205814.jpg
UTSUWA@Berlinのメンバーに大口をたたく。その1_a0355629_02205948.jpg
Hallo! UTSUWAs!!
今週末も私はUTSUWAをしたいです。
私はどうしてもフレームを仕上げたいです。
Mehringdammはロックダウンでも撮影をすることができます。
私は12月5日までにフレームを完成させてMehringdammに運びたいです。
パネルや床も作りたいです。
私は生まれかけの赤ちゃんをこのまま置いて日本に帰れない!
私は全力で取り組みます。

ちなみにテキストは私の個人的な3年間の計画です。
できるかどうかはわかりませんがとにかくチャレンジするつもりです。みんなははどう思いますか?
方法や内容が変わっても私は構いません。
UTSUWAについてはみんなと一緒にやりたいです。

来年こそは、私たちの赤ちゃんを沢山の人に知ってもらいたいです。
そして私達が使った情熱やスキルを世界に発信したいと思います。

# by morizo-archi | 2020-11-30 02:29 | MM-Archiv UTSUWA2.0 | Comments(0)

UTSUWA 年内のお披露目は叶うか!?

UTSUWA 年内のお披露目は叶うか!?_a0355629_00541491.jpg
このタイミングでフライヤー第一弾完成。
UTSUWA 年内のお披露目は叶うか!?_a0355629_00553026.jpg
2回の現地打ち合わせをしたアートスペース。
UTSUWAチームにも増してさらに国際的メンバーがあつまって、ポルトガル、チリ、スペイン、中国、、、
何語で話しているのかを聞き取るのに精いっぱい。

これまでもいろんな場所を検討し、トライした来たけど、タイミングや状況で叶わなかったけど、今回こそ!?
何か出来そうな空気が漂う。
UTSUWA 年内のお披露目は叶うか!?_a0355629_00544554.jpg
夜に行われるミーティングの後に、真夜中のカリーヴォースト前設計チームミーティング
UTSUWA 年内のお披露目は叶うか!?_a0355629_00543947.jpg
いつもは並んでる有名店。ロックダウンの夜中、さすがにだれもおらん。
UTSUWA 年内のお披露目は叶うか!?_a0355629_00542545.jpg
店から離れて食べて。と追い払われて路上食い。

UTSUWA 年内のお披露目は叶うか!?_a0355629_00542985.jpg
カフェもレストランも開いてないから、路上会議。
UTSUWA 年内のお披露目は叶うか!?_a0355629_00573414.jpg
この二人のスペイン語テンポが早すぎる。
UTSUWA 年内のお披露目は叶うか!?_a0355629_00575592.jpg
とにかくこの状況で出来ること。最良の案。今回に何が必要か否かを考える。
UTSUWA 年内のお披露目は叶うか!?_a0355629_00583847.jpg
Vinaが今回のミーティングに合わせてフライヤーの印刷をしてきてくれた。
UTSUWA 年内のお披露目は叶うか!?_a0355629_01155422.jpg
いい感じ☆さすがプロのデザイナー。

ドイツ滞在残りあと1ヶ月。
その中で何ができるか。。。。

# by morizo-archi | 2020-11-23 01:20 | MM-Archiv UTSUWA2.0 | Comments(0)

建築設計室Morizo- 設計士の目線で暮らしや空間のあれこれを発信します。


by morizo-archi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る