<   2018年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

部屋決まる。

来ました!OKの返事。
私のドイツ語力の低さにコミュニケーションがうまく取れるかを心配して、
すこし考えさせてと言われていた大家さんから、「受け入れます」と連絡が!
一応3ヶ月居たいと言って受け入れてもらったものの、
「ドイツ語頑張ります!」とアピールした手前、
コミュニケーションがうまく取れず途中解約になる可能性もゼロではないけど、
とにかくほっと。
来月から暮らしが待ってるのか楽しみ半分緊張半分。
a0355629_03384258.jpg
同居人も無事昨日部屋が決まり、晴れて2人して次のステップへ。
今日はお祝いに強引なカレーライスを作ってみた。
ごはんフライパンで炊いて。


さて、いよいよがけっぷちドイツ語。
何度も頑張る!と思ってるのになかなか体に入らない。
使い方がわからず封印していた電子辞書を、絶対使った方がいいと勧められて
開けてみた。
・・・・わからない。
a0355629_03393585.jpg


by morizo-archi | 2018-11-19 03:37 | 欧州の日々 | Comments(0)

欧州調査本格化

a0355629_03221716.jpg
学校終わりで工房へ。
手が足りてない中で、年内の仕事が盛りだくさん。
私で役に立つか否か。
この工房は日本デザインをメインに思いをもってものづくりをする
木が大好きなメーカーで、共感できることが沢山ある。

少人数の工房にして、
制作はもちろん、流通にも携わり、BtoCもBtoBもこなす。
この日のお手伝いは現場の寸法取り(アウスマスausmaße?)を見て
制作建具の寸法を検討する図面の作成。
自分のPCに入ってる使い慣れたCADで簡単に書いたものを見て、早い!?
とびっくりされたけど、意匠屋の描く姿図に毛の生えたもの。
これを制作図に修正して実際にカットする寸法を決めていく。

二軒目の案件も障子制作建具でオプション案も提案するとのことでこれもサクッと。
でも建具の高さが日本とあまりにも違い過ぎて、これでいいのかな~と思いつつかく。
物件の図面も見ながら、なんて書いてるんやろ~とドイツ語表記をまじまじ見るもわからん。
暇を見て調べてみよう。
それにしても外壁の躯体っぽい部分からさらに躯体程分厚いハッチング部分が気になる。
もしやこれが噂に聞く分厚すぎる断熱層か?
暇を見て調べてみよう。

by morizo-archi | 2018-11-18 03:20 | 欧州調査レポート(日本比較含む) | Comments(0)

アートに触れる

a0355629_19481105.jpg
グッチに誘ってもらって、アート展覧会のオープニングへ。

a0355629_19370620.jpg
ここで活動するKyoco Tamiyama さんという日本人女性はこれまで日本で活動してきた現代アート作家さんで、この春にベルリンに活動の場を移したとのこと。とてもきれいでかっこいい。
この日は制作風景を公開しながら作品展示。

その他にもこの建物の中に選ばれたアーティストがここで暮らしながら一部屋ずつ使って作品制作をしていてこの日はそれを一同に見れる。
いろんな作品、いろんな発表の仕方、来場者とのふれあい方、みんなそれぞれに自由で、日本のアートとずいぶん違うな~という印象を受ける。

こっちに来てまだほとんどアートも街も見てないけど、きっといろんな発見や刺激があるはず。
早くほっつき歩きたい。

by morizo-archi | 2018-11-17 19:46 | 欧州調査レポート(日本比較含む) | Comments(0)

再会と嬉しい進展

a0355629_08011305.jpg
ベルントさん達と再会。
ドイツにに来て3週間目にやっと会えた。

ベルリンで和の空間制作と商品販売をおこなうとっても実直な工房。
そして、もづくりに対する思いにとても共感できる素敵なご夫妻。
ここにしばらくお邪魔させてもらえることになった!
実際の現場も見せてもらえるとのことで、やっと欧州チャレンジの第一歩。
凄く嬉しい。私にここで何ができるかとりあえずは試運転。

一年前から望んでたことが始まる。とりあえずまた少し前進☆

by morizo-archi | 2018-11-15 07:59 | 欧州チャレンジ日記2018 | Comments(0)

再会と嬉しい兆し

ベルントさん達と再会。
ドイツにに来て3週間目にやっと会えた。

ベルリンで和の空間制作と商品販売をおこなうとっても実直な工房。
そして、もづくりに対する思いにとても共感できる素敵なご夫妻。
ここにしばらくお邪魔させてもらえることになった!
実際の現場も見せてもらえるとのことで、やっと欧州チャレンジの第一歩。
凄く嬉しい。私にここで何ができるかとりあえずは試運転。

一年前から望んでたことが始まる。とりあえずまた少し前進☆

by morizo-archi | 2018-11-15 07:59 | 欧州チャレンジ日記2018 | Comments(0)

再会と嬉しい兆し

ベルントさん達と再会。
ドイツにに来て3週間目にやっと会えた。

ベルリンで和の空間制作と商品販売をおこなうとっても実直な工房。
そして、もづくりに対する思いにとても共感できる素敵なご夫妻。
ここにしばらくお邪魔させてもらえることになった!
実際の現場も見せてもらえるとのことで、やっと欧州チャレンジの第一歩。
凄く嬉しい。私にここで何ができるかとりあえずは試運転。

一年前から望んでたことが始まる。とりあえずまた少し前進☆

by morizo-archi | 2018-11-15 07:59 | 欧州チャレンジ日記2018 | Comments(0)

来ました!

やっと来た!
銀行カード!グッチのお気に入りFleischとグッチのお気に入りビールでとプチ祝杯❤
a0355629_04183795.jpg
でも、まだここがゴールじゃない。
次は日本にいる旦那さんをなだめすかして送金手続きをしてもらわないと、下ろすお金は一円も入っていないのだから。
でも、きっといける!はず!!
その次は残高証明を発行して、、、、
仕事のリコメンドを書いてくれる人を探して、、、、
ビザ申請につくて来てくれるドイツ人を探して、、、、
部屋を探して、、、、
賃貸契約書を書いてもらって、、、、
・・・・意外とまだまだあるな。

超牛歩でも、前に進んでることは間違いない!
今日もいろんな情報、刺激、やる気を、グッチやベルリンからもらえた。
明日もがんばろう!いや、今から頑張ろう!!!

by morizo-archi | 2018-11-14 04:16 | 欧州の日々 | Comments(0)

部屋探し【エリア】

ベルリンにはほんとに様々な国の人が暮らしている。エリアごとに集まってコミュニティーがあるようで、それはエリアの印象や評価に直結しているようにも見える。
a0355629_06381112.jpg

日本でも自分が部屋探しをする時にはやっぱり気になるエリア的特徴。
大阪で言う西成のような特別なインパクトのあるエリアがベルリンにもあるのかどうかまだわからないけど
結構エリアごとにランク感がはっきりしてるようにも思う。

もちろん家賃物価にも影響しているはずだけど、なんとベルリンには駅ごとの参考家賃なるマップがある。
a0355629_06382899.jpg
何なら、収入を入力すると「あなたが住めるエリアはここですよ」と表示してくれるようなサイトまである。
https://interaktiv.morgenpost.de/mietkarte-berlin/
エリアについてや、治安についてなど書いたサイトもあったりして、
http://infodich.com/archives/6353
ガチの部屋探し中だけあってガチで読んでしまう。

その他にもほんとに様々なことを総合的に勘案して部屋探しは進む。
そして、タイムリミットという最も大きな条件の中でこれらを判断し、決定しないといけない。
拘らなければきっともっと部屋ゲットの確率は上がるけど、私のミッション的に拘らないわけにはいかないので。
あと三週間。
で、なんとかしなくちゃ。

by morizo-archi | 2018-11-12 07:01 | Morizo-不動産の目 | Comments(0)

部屋探し【外観】

断然部屋の中の雰囲気の方が大切派だけど、外観が既に内部の雰囲気を予感させることはよくある。
a0355629_05511080.jpg
落書きがちょっと残念だけど古き良き”アルトバウ”。集合住宅とは言え、デザインされた装飾が趣を醸し出して、「ヨーロッパ感」たっぷり。
古くてもしっかり窓は樹脂サッシになっている。道路沿いでも窓を閉めたらとっても静か。
a0355629_06130337.jpg
効率よく建てられた羊羹型集合住宅。無駄を削ぎ落したともいえるけど、せめてもと色分けしただけのデザインがかえってチープ感を出してしまってたり。
a0355629_06141816.jpg
ハイソサエティー感漂うこのエリアの集合住宅は、軒の高さがそろえられ、装飾もそれぞれにデザインされてるのにエリアとしての統一感がある。
ランドマークの教会や、ゆったりした緑豊かな公園が近くにあることも外観にいい影響を与えている。

by morizo-archi | 2018-11-12 06:45 | Morizo-不動産の目 | Comments(0)

部屋探し【環境】

住宅設計という職業柄、部屋探しを掘り下げまくることができる。
只今ベルリンで絶賛部屋探し中。
私事を交えながらメモしてみよう。

環境について少々。
部屋の中は自分で少しは何とかできるところもあるけど近隣環境は変えれない。
a0355629_05541850.jpg
大きな道路が近いと車生活の人は便利だけど、ちょっと殺風景?
a0355629_05441054.jpg
ちょっと木なんて植えてあるとサイクリングやジョギングする人もしてちょっといい感じ。
a0355629_05501322.jpg
住宅地の路地的な路は静かで石畳の雰囲気が素敵。でもベルリンは漏れなく駐車場になっているのが残念。
a0355629_05474074.jpg
個人的にはちょっと入りくんだ旧市街の中にある小さなポケットパーク何かがあってちょっとお店が集まってるような雰囲気は好きで。
a0355629_06070641.jpg
でもたまにこんなフォンキーな車が止まってたりするとドキッとしちゃう。
好きな街並みと、住みない街並みの違いは意外とあるかもしれない。

そしてとっても大切なのが
a0355629_07042928.jpg
素敵なエリアにある
a0355629_07034761.jpg
素敵なカフェやバー。

地方ならともかく、ここは首都ベルリン。
そこは外せない。


by morizo-archi | 2018-11-12 06:09 | Morizo-不動産の目 | Comments(0)

建築設計室Morizo- 設計士の目線で暮らしや空間のあれこれを発信します。


by morizo-archi
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る