2018年 12月 03日 ( 1 )

日曜日のクリスマスマーケット

一週間前からあちこちで始まったクリスマスマーケット。
世界一○○なクリスマスマーケットがドイツ各地で開催され、ベルリンは何が世界一かというと「数」だそうです。
そりゃ人口が多いからって気もするけど。

で、初めて行ってみた。
楽しかった。
あれだけ興味なかったのに、楽しめちゃった。
a0355629_06473784.jpg
今日のメインは、大家さんも絶賛。Gendarmenmarkt。
4時には入場の列が。入場料は僅か1€だけど、これが質を上げる秘訣かもと思った。
というくらいクオリティーの高い出店者が多く、ただの夜店屋台村じゃなかった。
a0355629_06481614.jpg
ドイツらしい木のクリスマス飾り。
a0355629_06491781.jpg
木のおもちゃや人形の精度の高さとユーモアがあって、子供も大人も釘付け。
a0355629_06491888.jpg
a0355629_06502286.jpg
量産のものから、ハンドメイドのものまで種類やサイズも幅広く選べる。
a0355629_06502242.jpg
工芸作家さんや、アーティストの出店も多く
a0355629_06502315.jpg
この他にも写真NGの作家ものや工芸品も、素敵なものがいっぱい。
a0355629_06502201.jpg
超人気者のあしながおばさん。
a0355629_06481549.jpg
クオリティーの高いものをベルリン以外の地方から行商に来てる職人さん。
a0355629_06491736.jpg
ドイツらしい小さなゲームグッズ。
a0355629_06491741.jpg
食べ物ゾーンも拘り職人の店舗が軒を連ねる。
a0355629_06481520.jpg
どんなものかと、グリューワイン。意外といけた。
a0355629_06491881.jpg
ハイジに出てくるまあるいチーズを溶かしてかける芋料理。
a0355629_06491866.jpg
カロリー高いけどおいしい♡
a0355629_06481579.jpg
肉料理も目の前で焼かれたらいちころ。
2人で行って分けっこしてちょうどいいボリューム。
a0355629_06502391.jpg
少し大人なクリスマスマーケットを堪能した。
いいやん。クリスマスマーケット。
a0355629_07135101.jpg
この前下見したポツダムプラッザのとずいぶん違う感じだし、
帰りに寄ったアレクサンダー広場のクリスマスマーケットともまた違う感じ。
こちらは巨大な工作物が。子供が喜ぶマーケットがコンセプト?
a0355629_07140254.jpg
食べ物も大ぶりでどこまで詰めれるか詰め込む詰め込む。
これ食べたらこうなるって感じの明るい店員さん。

まだ三ヵ所をチラ見した程度だけど、どうやら各マーケットごとにしっかり個性がある様で、
好き嫌いがあったり、あちこち回りたくなるのもわかる気がする。
約一ヶ月開催されるこのお祭り。
友達を誘って行くもよし、家族で行くもよし、
日本でいう忘年会シーズンの連日飲み倒すあれに似てる感じかな?

これも立派な文化だ。
でもあまり行くと太りそう。


by morizo-archi | 2018-12-03 07:27 | 欧州の日々 | Comments(0)

建築設計室Morizo- 設計士の目線で暮らしや空間のあれこれを発信します。


by morizo-archi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る