人気ブログランキング | 話題のタグを見る

UTSUWA-DANGI Foreword-06

日独“器”談義UTSUWA-DANGI (Scroll down and you will find the text in English).
~日独の職人さんに今を聞くオンライントークプログラム~
月  日:2024年2月23日(金・祝)
時  間:18:00〜19:30(日本時間)/10:00〜11:30(ドイツ時間)
UTSUWA-DANGIに向けて、思いやトークに参加する方たちの紹介を、カウントダウン的にブログにUPしていきたいと思います☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回ご紹介する出演者さんは、㐂三郎-キサブロウ:https://kisaburo.info/ 代表 沖本雅章さん。

UTSUWA-DANGI Foreword-06_a0355629_21254994.jpg
言わずと知れた売れっ子大工さんの沖もっちゃんは、2022年にUTSUWA3.0の制作をドイツで一緒にしてくれたメンバーです☆ というか、デザインのアイディアから設計、試作、制作まで、ドイツメンバーの意見も取り入れて率先してやってくれました!!神様😭

仕事や建築に対する思いはキサブロウのホームページからも伺えるので是非見て頂きたいですが、特にここにある動画はクライアントに寄り添う作り手の人柄が表れてて何回見てもキュンとします。https://kisaburo.info/about2/

そんな沖もっちゃんに、UTSUWA-DANGIであえて聞きたいのはなぜ超多忙な沖もっちゃんがUTSUWA-Projectに関わってくれるのか?
なにか魅力があるのか、ここでやってみたいことがあるのか、内田に巻き込まれただけなのか、、、謎です。

「ドイツに行けたことは良かった」と聞いた時はちょっとホッとしましたが、もう一つ印象に残ってる言葉は、「ドイツの人の働き方って、残業をしないようにして家族との時間を大切にするを見て、大事やな〜って思ったわー。」って言ってたこと。(※ちなみに、沖もっちゃんもめちゃ家族を大事にしてますよ♪)
UTSUWA-DANGI Foreword-06_a0355629_21334416.jpg
あと、いろんな刺激を受けたとも言ってたな~。(ソーセージ用のケチャップタンクも刺激的だったかな?)

小さな体験や経験がなにかのヒントや再発見になる。そんなきっかけの場にUTSUWA-Projectがなれたならこれ幸いです。お金にはならないけどね。ごめんね。。。

今回参加して出演者さんや海外の人に聞いてみたいことってありますか?って質問したら、、、
・海外の人の持つ日本の職人さんのイメージ。
・他の職人さんの子供の頃の夢や今の夢。
とか、だそうです☆

私も興味あります!時間の許す限り聞いてみましょう!
それでは当日、よろしくお願いします☆

The speaker introduced this time is Kisaburo: Masaaki Okimoto, representative of https://kisaburo.info/.

Oki, a well-known and successful carpenter, is a member who worked with us in Germany on the production of UTSUWA 3.0 in 2022☆ Or rather, he took the initiative from the design idea, design, prototype and production! He is a god😭.

You can hear his thoughts on work and architecture from Kisaburo's website, so please have a look, but the video here in particular shows the personality of the creator who is close to his clients, and it makes me feel so cute no matter how many times I watch it. https://kisaburo.info/about2/

We dared to ask Oki why Mocchan Oki, who is extremely busy, is involved in the UTSUWA-Project?

I was a little relieved when I heard that he said he was happy to have been able to go to Germany, but another thing that left an impression on me was when he said, "People in Germany value their family time very much." (*By the way, Oki also values his family very much...)
He also said that he was inspired in many ways.

Small experiences and experiences become hints and rediscoveries of something. We would be happy if the UTSUWA-Project could be a place for such opportunities.

Oki said he would like to ask other craftspeople about the following questions.
What do you think of Japanese craftsmen?
What were your dreams when you were a child and what are your dreams now?

I'm interested too! Let's listen as much as time allows!
I look forward to meeting you on the day of the event.☆


by morizo-archi | 2024-02-08 14:45 | UTSUWA 2024 | Comments(0)

建築設計室Morizo- 設計士の目線で暮らしや空間のあれこれを発信します。(プライバシーポリシーについてMorizo-は「個人情報保護法」を守ります)


by morizo-archi