人気ブログランキング |

コペンハーゲンの自転車事情

急遽コペンハーゲンに来た理由は、下ちゃんに会う為。というか、もらいたいものと渡したものの交換に来た。
下ちゃんは自転車で社会をよくしたいと、日ごろから熱心に自転車活動をしてる。
自転車が都市にどう役立つかの世界を股に掛けたワークショップに参加しに来るというので、
ベルリンから近いし、
行ってみたいと思ってた街だし、
最近自転車を買ったばかりだし、
世界一の自転車の街にちょっと興味が沸いたし、
ということで、来てみた。
a0355629_00504017.jpg
世界中から30人以上が参加して数日間掛けて開催されたこの体験&会議型ワークショップ。なかなかすごい。
会が終わるタイミングに到着した部外者の私にも会場に入ることを許してくれた協会の代表者の方はコペンハーゲンで都市計画にも携わる女性建築家。
スタッフの方もみんな明るく優しくアットホームな雰囲気だったけど、議論が始まると皆さん真剣。
行政や環境問題を扱う立場の人、街づくり関係の人、大学生やジャーナリスト迄、本場コペンハーゲンに自転車社会の優位性を学びにやってきてる。
a0355629_00393571.jpg
最後は1人1人に卒業証書?が渡され、下ちゃん感無量!
その後しばし懇親会。
a0355629_00403227.jpg
そこでも皆さん白熱トーク。
二次会は主催者の一人がうち近所だから来る?と声をかけ、半数以上が参加。
みんなで大量のピザとお酒を囲みながらまたまた盛り上がる。
自転車がこんなにも人を繫げてるってすごいな~っと感心しきり。
なぜか二次会にまでちゃっかり参加させて頂いてしまった。


翌日は、下ちゃんが滞在していたフレミングさんの家集合で下ちゃんと自転車で街を巡ることに。
と思いきや、
行くとフレミング号、パンク。
a0355629_00435262.jpg
もちろん下ちゃんがサクッと直して、いざ出発!と思いきや
フレミング家で思い立ったようにまったりお茶会。ほっこりひと時。
そうこうしてるうちに下ちゃんはやっぱり自転車の講演会にいくとのことで、
私はフレミング妻号を借りて一人街を巡ることに。
a0355629_00435353.jpg
サドル、一番低くしてつま先立ちギリギリ。
しかもハンドルブレーキが前輪側しかなくて、後輪はペダルの逆回転によるブレーキらしい。
止まるときと走り出すときの心の準備が必要な自転車。
なかなか慣れるのにてこずったけどこの自転車も楽しい。
a0355629_00435290.jpg
少し練習していざ出発!
堂々と幅を利かせてる車輪道?
a0355629_00435252.jpg
自転車専用レーンは車道と同じくらいの存在感。
a0355629_00435270.jpg
しかも原チャリは自転車扱いなのか自転車レーンを走っている。ところをおじいさんが横切ってバス停に向かう。
でも皆さんとっても安全運転。
a0355629_00435363.jpg
空中自転車専用道。
a0355629_00435398.jpg
自転車優先車両。
a0355629_00511463.jpg
車両内部には自転車スタンドまで設置されてて、、、、すごい。
どんなけ自転車をみんなが多用してるかが街のあちこちから伺える。
a0355629_00435335.jpg
間もなく完成っぽい川を渡る自転車橋の流線形デザインに、そこまでやりますか。と感心してしまった。

by morizo-archi | 2019-05-24 23:59 | 欧州調査レポート(日本比較含む) | Comments(0)

建築設計室Morizo- 設計士の目線で暮らしや空間のあれこれを発信します。


by morizo-archi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る