図書館へ通う。

a0355629_14465340.jpg
家でもできるけど、ドイツ語勉強のために図書館へ通う。
ベルリンには住民やそうでない人にも開放されている沢山の図書館がある。
本を読むのは嫌いだけど、図書館は結構好き。
落ち着くし、ほかの人が勉強してるのを見て影響されるし、ほかの雑用をしにくくする環境が意志の弱い私には合ってる。

年内最終日の語学学校テストがボロボロだったので年末強化スケジュールを立てとりあえず取り組む。
嫌いな勉強を頑張るために、楽しみの一つとして図書館をめぐる。

今日はベルリン中央中央図書館【Berliner Stadtbibliothek】https://www.zlb.de/
明るくのんびりした図書館。
内部中央の相席デスクの天井は平屋の屋根で、自然光が取り込めるのこぎり形状のトップライト。
ルイスカーンの建築でこんなのあったな。
でも冬のベルリンはほどんど太陽が見えない。
ってこともあってか、併用して中白色の蛍光灯に煌々と照らされている。
雰囲気はないけど、おかげで眠気に襲われず勉強に勤しめる。
Wi-Fiフリー。荷物を持って入ってOKで気軽。
コーヒーはイマイチだけどすいてて中庭もあって又来たくなる図書館の一つ。


by morizo-archi | 2018-12-28 22:45 | 欧州の日々 | Comments(0)

建築設計室Morizo- 設計士の目線で暮らしや空間のあれこれを発信します。


by morizo-archi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る